So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

Q262 【海外で産んで思った事押しえて〜 】 [子供]

Yosshi-naoshi4.png特別違いを感じたのは3つ。

一つは、やはり言葉。これは言わずもがななんだけど、ある程度の英語がわかれば(出産用語だけ勉強しておけば)支障なく出産できると思う。ただ、母国語じゃないので不安は少しあるよね。

二つ目は、Dr.の違い。 日本では男性の医師が多いんだけど、アメリカでは産科医ほぼ女性。患者一人につき1人の主治医と他2人を紹介され、お産時にどの医師でも対応できるようになっている。

誰もが患者をこれでもかっていうくらい褒めてくれてハッピーにさせてくれる。それだけで安心感があるよね。

三つ目は、無痛分娩。 これは日本でもあるけれど、まだまだ麻酔医が足りていないみたいね。

普及しない理由は、お腹を痛めてこそ出産の醍醐味であり、子供への愛情も無痛分娩でするより深くなる、というような昔ながらの考え方が浸透しているからなんだけど。

miya.pngへ?2とかいいね。

なんか日本では産むときは看護師さんが励ましてくれる感じなんだけど、やっぱ米国の励まし方の方がテンション上がりそうだなw

無痛分娩した友達が良く言うのがさ、どの程度無痛になってるのかどうか分からない、普通に痛いって言うよね。

ユマは無痛分娩だったの?

Yosshi-naoshi4.pngアメリカの看護婦さん、医師、めっちゃテンション高いよ?笑

どんな経過でもすごく褒めてくれるし、問題がなければ日本みたいに体重制限もうるさくないし。

ノーストレスで出産できる!!

私は無痛分娩だったよ。死ぬほど痛くなる前に麻酔をいれてもらって、楽しく出産ができた!!

もちろん、麻酔入れるまでは痛いし、出てくる直前も痛みはあるけどね。全然我慢できる。

麻酔入れてからは普通の陣痛の痛みは全くなくなるからすごくハッピーよ?[ハート]

痛みで夫を罵る事もなかったし笑、叫ぶこともなかったし。すごく、オススメ。

miya.png死ぬ程痛くなるとか、死ぬ程怖いな。

でも私も、産むときは無痛分娩にすることにしよう。

Yosshi-naoshi4.png使える医学は使った方がいい、とわたしは思うな。

日本だと「お腹を痛めて産むのが本当の出産。痛くないと産んだ後愛情がわかない」なんて美学があるけど、むしろ痛くて産後も疲れて子供どころじゃない!なんていう人多し。

無痛でもちゃんと愛情もてるから大丈夫。

miya.pngあとさ、30越えるとお産が辛い的なのってやっぱあるのかな?体力的な問題?

Yosshi-naoshi4.pngお産もつらいのかもしれないね。 体力的なものは産むときも産んだ後もそう。医学的に卵子も若いときに比べたら弱くなっているし、子宮の戻りが遅かったりするみたいだよね。でも今は昔と違って栄養状態もいいし、卵子の老化も人によって違うんだって?。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

Q261 【ユマ出産おめでとう!今の気持ちを聞かせて〜】 [子供]

Yosshi-naoshi4.pngどうもありがとう! 出産してすぐはあまり実感がわかなくて、ただただ育児に没頭していたよ〜!!!

というか…産後はとにかく色々痛くてww

でも"この子の成長に責任をもたなくては"という思いがぼんやりとあったかな。

2週間がたった今、授乳の度に思うことがある。"この人がお腹の中でできて、へその緒でくっついてたけど今は自分の腕の中にいて離れてるわ。

どーなっとるんだ、生命は。"という不思議な感覚。

可愛いね、やっぱり自分の子供は(笑

miya.png既に親ばか発動w

なんか不思議だよねー子供産まれるって。今でも良く分かってないからなーこればっかりは産んでみないと感覚わかんないんだろうな。

育児@アメリカについてもまた質問させてね

Yosshi-naoshi4.pngうん、なんでも質問して〜☆

ほんとに子ども産むまでわかんないわ〜。自分も考え方がちょっと変わったな。

子連れの人と遊ぶときとか、注意した方がいいことや気遣いできることがわかったよ。

未だに子供がたくさんいるところは苦手だけど、自分が心地良く子育てできるのが1番だなって思う☆

miya.pngそうだなー自分が無理せず子育てする環境に居るのって大切だよね

私の場合、東京はほど遠そうだって感じる、親にも子供にも。

Yosshi-naoshi4.pngうん、東京は子供にとっても親にとっても良い環境とは言えないような気がするよ。

冷たい。。。よね、、、。 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

Q260 【最近一番仲の良い人は誰さー!?】 [生活]

Yosshi-naoshi4.png旦那を除くと、アパートメントのお向かいさん(日本人)と最近ママ友になった子たちかな!

まだまだ関係は深くないけど、みんないい人達だよ。

Mitsue.png 新天地でそういう人見つかると過ごしやすいよね。良かったじゃん!ママがんばって!

 私は、ドーハに一緒に降り立った南アフリカの同僚かな。旅行いったり、お家にお邪魔したり、家族と仲良くなったり、本音ぶつけて話してる。お互いにいい意味で無い物を補ってる感じね。

miya.pngユマ>ママ友!良い人たちで良かったねー!

近所で仲悪かったらなんか気持ちよく過ごせないもんねー。

キキ、同僚かーいい響きですなぁー!それっていつも一緒に写真写ってる、ちょっとキキに似た子?

私はね、年齢同じで”お互いちょっとスポイルされて育った”って認識してる徳島の子ねー。

田舎出身で東京にいるっていう共通点と男性と食事にうるさいっていう価値観が似通ってて最近仲良し。平安美人って感じのオーラで面白いよw 

やっぱ似た者同士って集まるんだなーって思うw

Mitsue.pngそうそう、その子だよ!似てるなんて初めて言われたわw

彼女すごい美人さんだから嬉しー♡同僚っていっても一緒に飛ぶことなんて無いからねーw同僚なんだか友達なんだか分からなくなるよ。

育った背景が似てると他の価値観も似通ってくるもんね。そういう人が一人いるだけで生活変わるよね〜。

miya.png あの目の大きな子だよね、雰囲気にてるなーって思ってたんだよね。

美人の友達っていいよね。なんか意味不明に得した気分になるよね。

Mitsue.pngはは

でも周りには可愛いか美人の友達しかいないよ、そいえば。あー・・・この顔残念!ってない。ある?

miya.png私、美意識高いから、多分普通の人より美人の定義は狭い。

でも破滅的に不細工な人は周りにはいない。

Yosshi-naoshi4.png私の友達にも残念な人っていないなぁ…。

Mitsue.pngだよね。これが異性となるとちょっと変わってくるのかもしれないけど、破滅的な人もぶーちゃんもいないなー。

miya.pngちょっと整ってなくても、肌が綺麗なら美人に見えたりするよね。

異性もそんな破滅的な人はいないかなー。

Yosshi-naoshi4.png異性のぶーちゃんは愛らしくていいじゃない(笑)

整いすぎているより飽きがこないよね。ってバカにしてないよ。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

Q259 【最近の自分史上No1トピック!どや!】 [しがないこと]

miya.pngロシアの血の上の救世主教会で財布をすられました。 インドでもエジプトでもすられた事ないのにー!!さすが、恐ロシア!

VISAカードは盗難にあった5分後に41万円なにか購入されてて(上限300万円のカードなのに、なんで41万円なのか微妙w)これは不正利用なので、私は支払う必要一切なくて。

そしてアメックスも一緒に盗難にあってたので、保証が効いて、10万円の保証金もらえるとのこと。

大して財布の中に現金はなかったし、財布も買い替えたいと思ってたし、ちょっと得した気分w

でも一番ショックだったのは、お金が盗まれてもショックじゃなかった事。逞しくなりました。

多分、携帯電話盗かパスポートが盗まれてたら超ショックだったと思うけど。

お金とかカードはどうにでもなるからね。

Yosshi-naoshi4.pngついにやられたのね…

お財布すられて、どうやって帰ってきたの?アメックスで10万円かして貰えたの??

あ、それはお財布の保証代かぁ!

miya.png友達と行ってたから、友達に貸してもらった(^.^)

でもホテルとか電車とか美術館とか全部事前にネットで払ってたから、全く現金無くても生存できたね。

食事は朝ホテルについてたし。なんとかなるもんだ!

Mitsue.png財布に入ってる個人情報系が心配、そういう時。

でも良かったね、パスポートと携帯じゃなくて。

miya.png本当パスポート盗まれなくてよかったー!

不幸中の幸い!

Mitsue.pngわたしのNo1トピック。

ちょっと前のフライトで、そこの客層ってビジネス目的のアラブ人、中国人etcって多国籍で何が起こっても不思議じゃない機内でいつも満席なんだよね。

そこで私が目の前で出くわしてしまった二つの事件だね。

一つ目が、お客さんが搭乗してる時にいきなり今にも殴り合いしそうな怒鳴り声の口論が始まったのArab vs Arab、しかも席は隣同士。

アラビア語でやってるから意味分からないし、周りのArabは野次馬はじめて邪魔だし、私も声をあげてなだめても静かに出来ないから「このまま続けるなら飛行機からおろすよー」って。

上司の力も借りながらなんとか沈めたArab、でも次の瞬間にその二人の隣に座ってた欧米男性が「この席いやだ、違うフライトに切り替えたい。」

私は「今のとこ他に座席がないからあなた次第だけど、私は何も出来ないからグランドスタッフのとこに行かないと」ってことで彼らにふったの。

もちろんまだ他のお客さんが飛行機に搭乗中で終盤にさしかかった頃、またもや目の前で怒鳴り合い罵声が上がって・・・。

通路側のArabのおっちゃんが窓側の多分ネパールとかそこら編の東南アジアの色黒のおっちゃんに対して叫んでるの。 「話聞くからとりあえず声のトーン落として。他のお客さんびびってるし」って話したらArabのおっちゃんが「こいつを一刻も早く移動させてくれ!俺は耐えられない!」

・・でも、何が?と理由を聞かなくても実は私は分かっていたの。

それはね、”ニオイ”。

「こいつの足が臭過ぎて耐えられない!靴を履いてくれって頼んでるのに履いてくれないんだ。ここ一帯こいつの異臭がただよって息が出来ない!his feet is killing us! 」

うん、激臭だった。

でもこの一言でさ、笑いを耐えながら彼の言うこと聞かなきゃいけない私は笑いを必死でこらえてたわよwww

二人の間に一席空いてたんだけど、実はそこには絶叫さんの友達の席だったけど激臭に耐えられずすぐ近くに席を移動してて、その人からも「だから僕はここに移動したんだ!」とサポートが入ったと思った次の瞬間に絶叫さんが「なのにこいつ(足臭さん)はこの臭い足を(空いた席に)上げてこっちにあげ始めて俺はもう耐えられない!」・・・w

そんな状況で私たちは足臭さんに「靴はいて」なんて言えないから、またまた上司にも来てもらって絶叫してたおっちゃんに話ながら、遠回しに足臭さんに「あなたが靴を履けば全ておさまるの」ってメッセージを送り・・・

最終的に自主的に靴を履いてもらいました。 離陸もしてないのに大変な目にあい、それからの9時間以上のフライトもドラマ勃発っていうのがやばかった。

miya.pngははははは、面白すぎる!!足臭さんは強烈だったんだねw

Yosshi-naoshi4.pngちょっww キキのトピック面白すぎ!!

そんなことが本当に発生するんだ!? 足くさいおっちゃんは自覚なし!? 言葉わかったのかな?その後の顛末が気になる!!

Mitsue.png自分のニオイなんてもう分かんないんじゃないかな?

むしろこれが普通っしょ?みたいな感覚なんじゃないかな。

てか、靴下履かないのに革靴みたいなの履いてるから異臭を激増させてるんだよね。

その後は、ちょっぴり臭ってるけど、みんな落ち着いて9時間くらいのフライトが終わったね?。でもあの密室でニオイはキツイ。

Yosshi-naoshi4.png[満月]純一的な。 それにしても裸足をシートに乗っけるのはないわね…。

キキのとこの飛行機アメニティに靴下って入ってなかったっけ?(笑)意味深に渡してあげたい。

私が隣だったら、吐く。

miya.png私が隣でも、それは怒るとおもうよ。

昨日の帰りのフィンエアー、深夜便だったんだけど、一つ後ろの席の酔っぱらったロシア人が深夜になんか叫んでて中指立てそうになったもんね。

CAさんがなんとかおさめてくれたけど。 飛行機ってさただでも疲れるのに、問題があると密室で逃げられないから発狂しそうになるよね。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

Q258 【2013年あとちょっとで終わっちゃうのですが、振り返ってみて総括しちゃってください!!】 [生活]

miya.png

2013年振り返り

1月フィンランド・ヘルシンキから日本へ帰国 →本当は帰国したくないと言いつつも、フィンランドの寒さに萎えてた。結果帰国して良かったと思えるのは3月以降。

2月転職活動 →ITデジタル系の転職活動を行う。結局、転職活動で面接を受けた会社には一切行かず、友達繋がりでWebサービス系の会社に入る。やっぱり人脈大切だとしみじみ思う。

3月仕事開始 →前回の仕事に引き続き、日本のサブカルを世界的に展開している仕事につく。人数が少なくて本当にやりたい放題すぎてまた仕事に注力し始める

4月はじめてガチのコスプレをする。 →ネットTVの会社紹介特集で、サブカルの会社らしくコスプレしてくださいって言われて初めて初音ミクのコスプレした。この後、ハマりはしないが、定期的にコスプレをしていくとはこの時の私はまだ知らない。

5月父が仕事を引退したので、家族で久しぶりに旅行に行く →もう10年ぶりくらいに家族旅行したね。なんかね、もう命って永遠じゃないと悟ったね。

6月バースデーブルー →28歳になる事が受け止められず、バースデーブルーに。何もかもが嫌になる時期、恒例のイベント。だって昔は28歳には結婚してると思ってたんだもん。

7月フィンランドとロシアに行く →仕事について中だるみしてたので、フィンランドとロシアに旅行。ロシアで海外で初めてサイフを刷られて40万利用されるという事件があったんだけど、携帯とパスポートが無事だったので、そんなに慌てなかった自分に成長を感じた。お金はもちろん払わなくて良かったし、サイフ代も保証されたから。

8月イベントざんまい →毎週末の様に怒濤のコスプレイベントが。海外イベントはマレーシア。もうヘトヘト。でも8月末に自分史上初の大きなイベントを任されて、やりきった時の達成感は半端無かった。

9月彼氏と同棲して1年記念 →同棲して1年だったんだけど、お互い忙しすぎて、一緒に住んでいる意味ないと思って、同棲解消する

10月仕事でマネージャーに昇格、そして会社の近くに引っ越す →仕事増えるし、なんか忙しい。

11月ハウスウォーミングと出張 →引っ越して家が会社の超近くになったので、会社に長く居る様になる(これはダメな感じ)なので、家にホームシアターを作って帰りたい家をコンセプトに励む。ハウスウォームングパーティを開き友達とまったりする日々。仕事でインドネシア出張する。

12月師走 →来年に向けて体絞る!!来年はフルマラソン1本とヒマラヤ11000フィートまでの登頂を目指す!

Yosshi-naoshi4.png2013年は基盤作りの年。

1月、アメリカウィスコンシンから日本に帰国し、実家に帰省したり姉の出産後のお世話などで割と忙しく過ごす。

2月、夫が帰国し、ホテル連泊という贅沢な時間を過ごす。アメリカですっかり鈍ったおしゃれ感覚を取り戻す。(毛玉がついたカーディガンとか余裕で着てたし…) グアム旅行。日本で出会った友人のお陰でかなり楽しめた。

3月、夫の実家で生活しながら渡米の準備をする。妊娠が発覚。いつもの事だがぐぅたらさせてもらう。3月半ばに渡米to Boston。3週間ほどまたホテル暮らし。早速学校探しをして行き始める。

4月、5月新居のアパートメントに引越し。家具を新調したり組み立てたり、周囲のエクスプローラに勤しむ。

6月、学校とパン教室の準備。開講に向けてレシピ作成や材料調達をした。

7月、パン教室開講。近くの奥様方が口コミで来てくださり、毎日開講するほどに。 中旬に夫とカンクン旅行。お腹も大きくなってきて2人で行く最後の旅行になったかな。

8月、毎日パン教室。かなり忙しく過ごした。たくさんの人と会えたのが良かった。

9月半ばからパン教室を休講。産休に入りました。身体が重くて大変。手芸などをしながらゆっくり過ごす時間。

10月、第一子出産。2013年のハイライト。実の両親が手伝いに来てくれて5人での生活が始まった。上げ膳据え膳の生活→子育ては楽しい。息子を持った実感がまだまだわかない。

11月、両親が帰国。平日は赤ちゃんと二人だけの生活。疲れるけど楽しい。子育てはもっと苦だと思ってた。たぶん私が適当だからだと思う。ママ友もたくさんできて、アメリカ人は子連れにめちゃめちゃ優しいし、感動もの。ただ、まだ他人の子どもはどう接していいかわからない。 産後綺麗になったと言われて嬉しい。体重は増えたけど出るとこ出てくれたお陰!?ラッキー。産後一ヶ月でランニングに出てみたが、身体が鉛のように重くてお股もがたがたでうまく走れないのには驚いた。

12月、氷点下2桁のボストンの冬。部屋の中で出来る趣味を探して過ごす日々。地味に料理とかの腕もあがるし、サンクスギビングデーやクリスマスなどのイベント事が子供がいるおかげて2倍楽しめる、ような気がする。驚き。 何度も言うけど、未だに(他人の)子どもは苦手。 子育て中は夫にたくさん働いてもらえるように、色々画策中。

Mitsue.png2013年の前半は旅行・旅行・旅行三昧の生活でよく旅してた。後半はねー、ここ二年間の形が仕事でもプライベートでも結果として出て来たかなーってとこで2014年に突入ですな。

一月:南アフリカで夏を満喫。アフリカ大陸でも北と南ではこれだけ自然も人も違うという現実を体験する。

二月:世界を飛び始めて丁度一年記念。楽しいは楽しいんだけど、エコノミークラスで働くことに慣れてきてしまってちょっと怠惰感が出てた気がする。シドニーへ兄をたずねに夏満喫。日本にも帰って冬をぬくぬく。

三月:親友の誕生日で南アフリカへまた旅行。

四月:ヨガを本格的にスタート。体と心のメンテナンスがはじまります。何かに無我夢中になって没頭するって感覚を久しぶりに感じてた。タイのバンコクへお世話になってた御姉様を訪ねる旅。

五月:五月末から2週間のヨーロッパ母娘旅行の計画で狂いそうになる。観光ルート下調べ、ホテル下調べ、実際の手配・・・。旅行って大変だなー、クルーで飛行機乗って降りたらホテルも手配されてるってなんて楽ちんなんだ!と再認識。

六月:二週間の旅行は心身ともに大変疲れるという結果。今年はヨーロッパ全体で夏の始まりが遅いし寒いしで、太陽ぴっかーんっていう夏を楽しめなくて残念きわまりなかった。 ちょっとどころかかなり日本シックに陥る。丁度誰か特定の人がいる訳じゃないから日本で落ち着くのも悪く無いんじゃないのかと真剣に考え始める。

七月:ストックホルムへ観光旅行。エコノミークラス乗務の怠惰から脱出するニュースが舞い込んでハッピー!仕事でプロモートされてビジネス/ファースト乗務が目の前に。

八月:一年で一番忙しくて、心弾む事だらけの一か月。素敵な人との出会いが続いて、しかも誕生日まで数々のサプライズバースデーお祝いもあって、いい人に巡り会えてることに感謝の一か月。すっかり日本シックのカケラもない。

九月:ちょっと精神的にぐらついた一か月。自分の弱さと向き合わないで誰かのせいにして今まできてたけど、これからはそうは行かないぞってヨガを通じて気付いた。反省の月。

十月:ようやくビジネスクラス乗務のトレーニングがはじまって、新しいことだらけで大忙し。

十一月:毎フライトが新しいことだらけで精神的疲労感マックス。それにプラス、友人の結婚式に参加するために休暇アレンジをし続けたけど、どれもうまくいかず惨敗。情けなさと悔しさの涙を流すw その一方で4月から無我夢中で続けて来たヨガに進展情報。インストラクターがinstructor training programを開始するにあたり是非このプログラムへ招待されました。ということで、来年からトレーニングプログラムがはじまって、これが完了すれば私、ヨガのイントラです♡

十二月:クリスマスは上海、年始はドーハというがっかり2013年なので頭の中は既に2014年のバケーション計画と、先二年のヨガトレーニングプログラムと、その後の勉強に向けてのマインドセッティングに移行中。

miya.pngよっしーは出産、みっちゃんは旅、私は仕事って感じねー。 みんなそれぞれ充実してるように聞こえる。結構長らくあってないけど、こうして1年まとめてみると面白いし、身近に感じるなー。目に浮かんでくるもんなー。

さてさて、来年はどうなることやら


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

Q257 【現在住んでる国に住んでいて、やっぱやだなぁと感じた事。】 [英語]

Yosshi-naoshi4.pngアメリカのボストンにいるのだけど、食事は日本の方がはるかに良いと思うけど、やだなぁと思うほどではないかも。とくに嫌なところはないかな。。比較しちゃえば、東京よりアクティビティがないかも?東京がありすぎなんだけどさ☆

環境も治安もかなり満足度高いです!!! ここで子育てしたい(o^^o)

Mitsue.pngそこで子育てするんでしょ?w

個人的なphilosophyが確率されつつある中で、私はうまく日本人としての心をベースに世界中のいいとこ取りをして築いてる一方で、各国からの宗教観(特にイスラム教に対して思ってることだけど)が強過ぎて時々全く理解すら出来ないことが起きるってことかな。

私は特にキリスト、イスラムで批判をすることは全くなくて両者それぞれの理解があるって見てても時々とんでもないことがあるからそのびっくり度が半端なくて、やだな〜これってなるね。

miya.png宗教観の強い国は、びっくりする事いっぱいあるよね、「え?もう21世紀だよ?」って思わず言っちゃうけど。

インドに12年住んでる方(インドと結婚してる日本人女性)にきいたんだけど、その宗教的な違和感は長年住んだからって消える物でもなく、馴染めるものでもないみたい。

特に原理主義系は難しいみたいよ。エジプトも今大変そうだもんねー。

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

Q256 【現在住んでる国に住んでいて、良いなと感じた事。】 [生活]

Yosshi-naoshi4.png今住んでいるアメリカは広いから、国ではなくマサチューセッツという州で考えるね。

まず勉強する環境が整っている事。

公園がものすごく多く、みんなリラックスしている。

ごちゃごちゃしてないし、物欲も狂わないwこれ意外。

NYほどるつぼるつぼしてなくて良いなぁとも思ったことがある。治安もかなり良い!!

憧れの芝生のお庭つき一戸建てがそこらじゅうにあってウキウキする〜!!

Mitsue.pngるつぼるつぼって何? 

確かに落ち着いてるよねーそこらへん。DC, Boston周辺は私も大好きー♡いいとこいいとこ。

私のいるドーハの夏は暑すぎるから外を歩くっていう習慣がない(夏だけに限らないけど)し、オイルが激安だから移動はタクシーで夏バテ知らずって感じね。

あとは相当なる人種が集まってるから良い意味でも悪い意味でも発見することが多過ぎてお腹抱えて笑える。

Yosshi-naoshi4.pngるつぼって"人種のるつぼ=the melting pot"ってアメリカを形容していう言葉があるの〜。

多種多様な民族がいるってことね。 で、ボストンも民族は多様だけど、NYの方が他にももっとごちゃっとした要素がからんできている気がして。

なのでNYと比べたらそれほどるつぼでもないな、と思った!!!

miya.png落ち着いてるエリアって住むにはいいよねー子育ても。

公園が多くてリラックスできる環境が近くにあるのは重要かも、ジョギングとか散歩もできるしそういう所でー美味しいコーヒー飲みながら一服したい。

ドーハ、タクシー安そうよね!

いいなータクシー生活、こちとら電車でござんすよ、さぁキキがお抱えの運転手をもつ日は近そうね!!

東京は、年々夏が暑くなってる気がする。

普通に35℃とか超えてるし、湿度が超高くてサウナ状態w豚の様に汗をかいておりまする。

しかし東京は腐っても東京って感じで、美術館が多い、映画館が多い、コンサートが多い、海外に見に行かなくても来てくれるのがやっぱすごいなーって感じる。

歌舞伎座も一新したし9月は陰陽師を見に行く予定。

娯楽の幅が広い、数が多いってやっぱり東京ならではだな〜って感じるわ〜。 食事はゆわずもがなですな!!

Mitsue.pngお抱えさんはいるよー。

民間タクシーだと超ぼったくられるし、言い合いするのも面倒くさいし。お抱えタクシー。

東京のそういう娯楽と、日々の喧噪を融合させてうまく生活リズムを作れると東京でも生きて行けるんだろうなー。

あと、食事ね!これはピカイチよ、やっぱり。

miya.png食事はピカイチだがや! 

Yosshi-naoshi4.pngどこに住んでも日本がピカイチだと思っちゃう。

 東京サイコー!!!(ちょっとホームシック)


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

Q255 【最近観た映画/本で良かったものを教えてー】 [生活]

Yosshi-naoshi4.png映画館でEpicを観たよ。

アニメーションでありがちなストーリーだけど、とっても良かった。

観たあとに気分が晴れ晴れして、自然と調和した(ぇ)

草木が心を持っているというところは、日本人的な考えが根底にある映画のように思えた。

miya.pngへ〜今度飛行機でやってたら観てみよ〜、ハチドリに乗ってるの可愛いな。

「風立ちぬ」観たよ〜、ちょっとこれまでのジブリとは大分違ってた。

でも宮崎さんが最後に作りたかった作品っていうのはよくわかったなー。

どう良かったかって言うのは説明できんくらい深かったわー。是非観てみて〜。

Mitsue.png風立ちぬみたーーーい! 最近本当に映画たるもの見てないからな。

ちょっと昔の良い映画集を振り返っててお初になったのはMAN ON FIRE!!!! Darn its super awesome!

miya.png風立ちぬ是非観てみてね。あれはちょっと精神的に来る。あと、パシフィックリムって超日本で流行ってた(ちょっと前)みのがしたー!

Yosshi-naoshi4.png風立ちぬ観たい!!日本からDVD送ってもらおう。

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

Q254 【2020年世界はどうなってるでしょうか?】 [国際]

Yosshi-naoshi4.png 世界レベルで細かく予想すると長くなっちゃうんだけど、日本はあと⒎年で経済的に良くなると思うよ。

あと、気持ち的にも一体感がでるんじゃないかな。

アメリカなどは戦争で一体感がでるけど、日本はオリンピックで一体感がでると言われているし。

ざっくりだけど、中国の汚染問題はより悪化して、日本との関係が悪くなるのと、移民が世界中にもっと増えるだろうな〜。

あと3年後にアメリカの大統領選挙があるんだけど、大統領によっては中東との関係がより悪化して、中東民主化を進めようとする動きが強まっていくと思う。

その前に財政状況が良くないから戦争にばっかりお金を使うアメリカに国民が怒ったりして治安が悪くなったり暴動がおきたりしたりして。 (あくまで予想ね・・・W)

あと7年の間に画期的な代替エネルギーの利用が本格化して・・・欲しい。

miya.pngアメリカがシリアを攻撃して、ロシアがそれに対抗して第三次世界大戦(冷戦)が勃発。

それに伴って日本は米国をサポートし、ロシアからのガス、石油、全ての輸入がストップし、もちろんロシアと仲の良い中国は全ての日本への輸入をストップ。

日本での物価が高騰し。オリンピックに向けて進んでいるものの、経済的には国民レベルで豊かになっているとは感じ難いものの、メディアに載せられオリンピック熱が高まって行く。

なんか、暗く予測しといて明るい未来が来たら嬉しいから過度に期待はしないでおく>東京オリンピック


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

Q253 【2020年自分はどこにいて、何してると思う?】 [英語]

Yosshi-naoshi4.png アメリカか日本にいて、家族でオリンピックを見ていると思う〜。

応援するのは、もちろん日本人! 子供が小学生になって自分の時間ができるから、仕事を始めていると思う。

教育系が希望。

miya.pngさーどこに居るだろうねーこればっかりはねーわかんねーなー。

何人になってるか、家族がいるか、生きてるか、死んでるかも読めないねー5年以上先は。

ユマみたいに、家族でオリンピック見てみたいっていう気持ちがある人が増えてて、結婚ブームがすげー来てるよ。

ベビーブームくるな!

Mitsue.pngさーてさーてさーて、私もどこにいるんだろう。

この期間だけでも日本にいたいなっていうのを瞬間的に思ったからきっと日本には住んではいないと思われるw

子供の記憶に治まるくらいの子供が出来ててほしいな〜w あはは。

miya.png子供が長期的な記憶を持つのって何歳くらいなんだろうね?

私的には小学校1年生の時の入学式くらいの記憶はちょっとあるwなので6歳かな?

6歳って事はもう作らんと間に合わんでキキw

Yosshi-naoshi4.png2人の子供みたいわ[るんるん] 

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。